TOPページに戻るキャノンG1Xは画質だけ

キャノンG1Xは画質だけ

今、注目を浴びているキャノンのG1X!1.5型のCMOSセンサーを搭載していることから、画質かなり良さそう。レンズ一対型のボディーだから、ちょっと大きなコンデジを持ち歩く感覚で、スナップ写真なんかにはかなり使えそう!

キャノンG1X

今、注目を浴びているキャノンのG1X!・・・1.5型のCMOSセンサーを搭載していることから、画質もかなり良さそう。レンズ一対型のボディーだから、ちょっと大きなコンデジを持ち歩く感覚で、スナップ写真なんかにはかなり使えそうですね!

今・・使ってるキャノンのコンデジは~~

IXY200F

IXY410F

CanonIXY400

CanonSX130IS

安くなったらG1Xゲットだな~~~♪なんてことを考えながら仕事帰り、有楽町のビックカメラへ見学です!(^^)

 しか~~し・・・

結論から言うと、期待を完璧に裏切ってくれたデジカメでした!。

G1X

一度触って店内で、G1Xを触り、店を出たんですが、こんなに扱いづらいデジカメ見たことないよなぁ~。

そう思い、再び売り場に戻り、もう一度確認しましたよ。今度は設定を初期化して、もう一度、店内のアチコチを試し撮りしてみたんですが、コレ!マジ!・・・あまりにも使い物にならないデジカメに再び興奮。

フラストレーションが100%となり、売り場から撤退しました。

まず、何が期待外れだったのかと言いますと・・・

・オートフォーカスのスピードが、コンパクトデジカメ(IXY410FやSX130)より遅いこと。

・少し小さなターゲットにフォーカスを合わせようとしても全く合わないこと。

・デジイチもコンデジもシャッターボタンを半押ししてピンをあわせてシャッターを切るという動作をしますが、

このG1Xには、シャッターボタンの半押し感覚が無く、いきなりシャッターが切れるので、不必要な写真の量産になること。

オイラと同意見だなぁ~。ストレス溜まるよね ↓

この近距離ピント合わせ苦手は、AFの測距性能の問題ではなく(それも、まったくないとは言えないけど)、仕様として近距離にピントが合わせられないレンズなのだ。いや、それにしても、もうちょっとナンとかならなかったのかと、使っていてストレスがいっぱい溜まった。

・フォーカスが合わない場合、一眼だとレンズに付いているフォーカスリングを回して手動で設定が出来ますが、G1Xのレンズにはフォーカスリングが無いので合わせられないこと。

・動画を撮影してみましたが、動画だと完全にオートフォーカスが働かないので使い物にならないこと。

G1XはフォーカスがG12よりも合いにくくワシのように高画素を求めないのでしたらオススメしませんよ。

G1Xは高画質でイイという情報も多いですが、それ以前の問題だと、正直に指摘しているブログもあるんですよねぇ~~。偉い!(^^)

キャノン PowerShot G1 X に対してはAFの撮影距離が実用的ではないと指摘されています

・シャッター音は消すこともできるようですが、音を出した場合、メカニカルな雰囲気を持った音ではなく、魅力の無いコンデジと同じ音がするので、写真を撮った!という雰囲気にならないこと。

 

いやいや、ひどすぎる基本性能。。。

・オートフォーカスが遅すぎることとフォーカス性能の悪さ。

・シャッターボタンの半押しが出来ないに等しい操作感覚。

・誤動作かと思わせるような不必要な写真の量産。

・動画撮影は出来ないに等しいこと。シャッター音の悪さ。

・少しは寄れるかなぁ~って思ってましたが、無いに等しいマクロ機能。

http://digicame-info.com/2012/03/powershot-g1-x-3.html

 

大きさと重さは我慢できるかもしれませんが、もし購入したとすると、不良品のデジカメを持ち歩いている感覚になってしまいそう。扱いにくさのオンパレードで、即転売することになると思いました。キャノンのコンデジは3台使ってますが、G1Xを使うんだったら、SX130で撮影したほうが、扱いやすいし楽しいですよぉ~。解像度がいいとか、質感がいいとか、高感度がいいとか、ディテールが美しいだとか騒いでいますが、それ以前の問題が多すぎるので、触らないで購入した人の中には、転売する人が結構出るんじゃないかな。ヤフオクにG1Xの新同商品が溢れそうな予感です(^^)

久しぶりに、最悪なデジカメに興奮!!。。ヒヒ~~ン(馬)・・やはりこのG1Xは、コンデジの延長でしょうねぇ~。でも、そうなるとG12が可哀想だよな。画質だけがいい!後は捨てました。そんなデジカメだったとは。。。(涙)

しかし????・・・G1Xは画質がいいというのも、ウソのようだ。口コミにもあったが、周辺の階調ボケがぁぁぁ~~~!

http://www.dpreview.com/reviews/nikonp300/page9.asp

キャノンファンとして・・完全に期待を裏切られた感じでスゥ~~。G2X?に期待します♪

 

2014.3.4 G1Xの後継機が、ついに発売されましたね♪

その名は、PowershotG1X MarkⅡ!!。。EOS 5D MARK2を思い浮かべてしまいますが、画質の良いハイエンドなコンデジのG1XにもMarkⅡを付けたということは、キャノンの自信の表れかもしれませんね♪。。響きがイイ名前なので個人的には好きですよ。(笑)

旧機のG1Xと比較すると、イメージセンサーは同じですがレンズがF2.8-5.8からF2.0-3.9と明るくなったことと、28㎜が24㎜の広角レンズになっているのは嬉しい限りです。また、被写体に寄れないというG1Xの最大な短所だった部分も大きく改善され、最短撮影距離は、ワイド側が20㎝から5㎝、テレ端は85㎝から40㎝となったので、日常のスナップ写真やブログにアップしたい食べ物の写真等々、一般的なコンパクトデジカメでは当たり前の範囲ですが、旧機G1Xと比較すると使い勝手は格段に向上したような仕様なったようです。オートフォーカススピードも改善されているようなのです使っていてストレスは溜まらなくなったようですが、起動時間、ズーム時間、フォーカス時間等、トータルで見てみないとなんとも言えないと思っていますので、時間を見つけて実機を触ってきたいと思ってます。

 

上に戻る